読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

yahsusu’s blog

競馬とかドラクエとかその他諸々の雑記です

ワンピース850話の感想をネタバレも交えつつ

ONE PIECE

突然ですが、漫画は結構好きでワンピースなんかも好きです。

月曜日が休日ということで、明日ジャンプ発売日なんじゃね?と思ったので、前回850話について書いてみようと思ったので今日はワンピースについて書こうと思います。

 

少年漫画が基本的に好きなんですね。これぞジャンプの王道の少年漫画というところがワンピースの良いところだと思います。

 

さて、850話。ストーリーのテンポがよろしくないところが、ワンピースのダメな点だと思ってますが、今回のビッグマム編は比較的良いテンポで進んでるように感じます。新世界に入ってからは一番面白いなと。そんなビッグマム編の話が一気に動きはじめたなと感じさせたのが849話、850話。本来なら盛り上がってきたぁああとなるところですが、ちょっと引っかかったので、次が出る前にブログに書いてみようかと思った次第。

 

 

 

ということで、ネタバレも交えつつの感想に入っていこうと思います。

 

 

この話でのポイントは2つ

  1. プリンの裏切りは事実なのか?
  2. プリンの裏切りが事実だとして、プリンの話どおりビッグマムも関係しているのか?

 

850話で、プリンさんは、サンジと結婚するとか冗談じゃねーよ、ジェルマのクローン人間をビッグマムが奪う為に仕組んだ罠だよ、飛び込んできたサンジさんファミリーはサンジも含めて皆殺しだよ、私は演技が得意でママに気に入られてるんだよ、ノコノコ餌につられてやってきやがってばーかばーか的なことをレージュさんにお話していたわけですが、これが事実かどうかというお話です。

 

個人的には、さすがにこれが事実はないだろう、この話こそが演技だという考えです。本当は結婚がしたいわけではなく、冒険を続けたいサンジの為にサンジを虐待してきたジェルマとビッグマムをぶつけて結婚を無くそうとしているというわけです。

 

なぜ、さすがにこれが事実でないと思うのか?結婚式の前日にレージュにばらすリスクを取る必要がない、ルフィ―とかにも話してたけどそんなことをする意味がない、ジェルマ殺すなら別に結婚式まで待つ必要がない、むしろ今とかめっちゃチャンスだとか、そういったストーリー的に強引すぎるという理由では全くありません!!

 

ワンピースはそもそもミスリード誘うための強引な展開とか平気でやるので話の辻褄がーーーとか考えるだけ無駄!! 

 

作者も読者を喜ばせるためのご都合主義は全然問題なしと間違いなく考えているのでそんな細かいことはどうでもいいです。

 

少年漫画的に許せるかどうかが問題なわけです。

 

例えばゾウ編では、猿が降ってきて侍2人だけゾウへの上陸が遅れる、降ってきた猿も侍2人に状況を何も話さない、侍のゾウ上陸を止めに行った大人たちがなぜか全員寝てしまう、国が亡ぶほどの被害を受けてるのに国民誰も雷蔵を売らない故郷を捨てて海賊になるミンク族もいるのにといった、ご都合主義がさく裂してますが、あれはよいご都合主義なのです。

あんなひどい目にあったのに雷蔵を誰も売らないとかすげぇという少年漫画的なエクスタシーによって全てが許されるわけです!!

 

翻ってプリンの裏切りはどうでしょう。もともと怪しかった人物をそれなりの話数をかけてやっぱ違うなと思わせてきたわけです。自らローラとの関係について語ってきたり、ローラとの別れを回想したりもしてきました。さすがにミスリードのために自分の回想で嘘をつくというのはご都合主義を超えて反則です。プリンが裏切ったなら驚きはあるかもしれませんが、ゾウのような少年漫画的なドキドキエクスタシーは得られないからダメなわけです。これじゃーストーリーの辻褄を無視した強引な展開やご都合主義は許されん!!ドンッ!!

 

ということで、プリンの裏切りはないと思います。

 

でも、ちょっと絵的に極悪に描かれすぎてたし、サンジさんの女の嘘は許すドンッとかにつなげやすいので、あるのかもと思いなおしてみたりみなかったり。女の嘘は許すドンッを作者はかっこいいとか思ってそうだし。。。

 

 

長くなったのでビッグマムのほうは短めに。

 

プリンが裏切ってるとして、プリンのいうとおり、ビッグマム指示なのかどうかだけど、これもないだろさすがにと思ってます。

 

血縁とか婚姻にこだわってたのはなんなの?そこがビッグマムという人物にとって重要なポイントじゃないの?になるし、ここまで作り上げてきた、海賊だけど話のわかる懐のでかいおばさんイメージが一気にせっこい小悪党になりさがるので、少年漫画的にガッカリ感が半端ないのでありえん!!

 

 

でも、どんどん小物になっていったドフラミングさんとか、人の夢は終わらねぇとか悪魔の実の能力に頼るうんたらかんたらとかいってた黒ひげさんが集団で鉄砲撃つようになったりとか、前例があるので心配。